2016年04月09日

3DSの無線LANの修理

最近やたら3DSの無線LANが良く切れると思ったら、
ネットの接続設定等ではなくハード的な故障っぽい。
てな訳で早速Amazonで無線モジュールを購入
たったの480円。さすがに驚いた。
で、後は本体バラして無線モジュール交換するだけ。

3DS_Wi-Fi

その間僅か10分程度。修理ってレベルじゃない。

ただ、修理し終わってから気付いたんだけど、
この故障、無線モジュールの故障じゃなくて、
WIRELESSスイッチの故障だったのかもしれない。
そっちだとすると補修部品も売って無いし、
割とお手上げな気がするけど、取り敢えずは様子見。

今回、こんな微妙な補修用部品があっさりと
ネット通販(Amazon)で買える時代になった
便利さに驚くと共に若干の恐怖を覚えた。
凄い時代になったもんだ…。
posted by yakou at 11:06| Comment(6) | 技術系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それで術後の経過はどうなったんです?
気になる…
Posted by at 2016年07月15日 16:40
無線LANモジュールではなく、無線LANのスイッチ部分の故障の様で、結局改善は致しませんでした…TT
Posted by yakou at 2016年07月15日 16:52
似たような症状になりましたが3DSのメイン基板を裏返そうとして失敗、もうちょっと具体的に言うとスライドパッドの2本のネジとSDカードスロットの2本のネジとメイン基板の4本のネジを外し、メイン基板を裏返そうとして裏返せずに元に戻したら症状は出なくなりました
ただここに至るまでにかなりの紆余曲折があったので、同じように行くかどうかは…
Posted by at 2016年08月01日 04:27
メイン基盤を弄れば何とかなりそうではあるのですが…。
やる気が出たら教えて頂いた事を試してみようと思います!
Posted by yakou at 2016年08月01日 19:45
3DSの無線LANモジュールには二種類あります。
MITHUMI製の物とホンハイ製の物です。
どちらも同じ規格で作られているので同様に使用できますが、ホンハイ製は壊れやすくて有名です。
ネットで見かける故障報告もほとんどホンハイ製でした。
写真を見るとMITHUMI製のようなので無線モジュールの故障の可能性は低いと思います。

日本の大手企業を買収した事で有名になったホンハイですが、その経営理念の正体がこういった製品に現れていると思います。
台湾の会社ですが、やっている事は中国と一緒です。
Posted by at 2017年09月24日 10:08
そんな二社の違いがあったんですね…勉強になります!
ありがとうございました!
Posted by yakou at 2017年09月24日 11:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。