2014年09月30日

俺得Android用ツール2つ公開

どこにも需要ないだろうけどせっかく作ったので一応公開。
Androidプログラムの事全然分からずに作ったので、
ソース見て突っ込みがあったらどんどんお願いしたいですw
とくにXposedモジュールは日本語の資料がなくて…。
あ、どっちもバージョンチェックとかしてませんが、
Android4.0以降なら動くんじゃないかと思います。多分。

・LandscapeForTasks
apkファイル(ソース)
指定のアプリが立ち上がっている時に、
画面を強制的に横向き(Landscape)にする常駐ツールです。
正確には、指定のactivityがタスク上に
(例えバックグラウンドでも)存在するときに、です。
普段スマホを縦画面(Portrait)固定で使っていて、
横画面のゲームをやりながらメールやLINEの返信を返したいけど、
その度にいちいち端末を持ち替えるのが面倒な俺の様な人向けツール。
設定画面作るの面倒だったので、activitiyの指定は
/data/data/com.takeyazakka.yakou.landscapefortasks/shared_prefs/tasks.xml
を直接書き換えてください。反映させるには端末を再起動してください。
デフォルトでは
消滅都市
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
MX 動画プレーヤー
が指定してあります。
アプリのactivitiy調べるのは何か適当なアプリ使ってください。
環境ある人はソース書き直す方が速くて楽だと思います。
ぶっちゃけこちらのサイトこちらのサイトのコードまるパクりです。
本当にありがとうございますごめんなさい。
ホントはactivityじゃなくてprocess見るのが綺麗だしそうしたいんだけど、
「消滅都市」が常駐アプリなんでね…TT


・XposedScreenShot
apkファイル(ソース)
Android4.0(ICS)から「電源キー+VolDownキー長押し」で
画面のスクリーンショットが撮れるようになりましたが、
それをアプリから実行するだけのツールです。
スクリーンショット撮るだけならscreencapコマンド叩けば良いだけなんですが、
撮影時のアニメーションとか通知領域表示とかさせたくて作りました。
ランチャーなりショートカットキーなりに割り当てて使ってください。
ぶっちゃけ「GravityBox [KK]」から該当コードパクって来てます。
本当にありがとうございますごめんなさい。
…でも「GravityBox [KK]」の該当コードも
frameworks\base\policy\src\com\android\internal\policy\impl\PhoneWindowManager.java
のコードそのまんまだからいいよね…?w


以上〜。
posted by yakou at 03:39| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Android版「消滅都市」専用コントローラーを作ってみた

ついカッとなってやった。反省はしていない。

あまりにもスワイプで下段に降りるのが下手なので、
だったら専用コントローラーを作ってしまおうという話。

用意する物
・ソフト
Tincore Keymapper
・ハード
USBホスト(OTG)ケーブル
適当なUSBコントローラー
適当なスイッチx2
IMAG0439.jpg

まずはソフト側の設定から。
Tincore Keymapperをインストールして初期設定しておく。
こんなカンジで接続。
HNI_0001.JPG

消滅都市を起動し、さらにTincore Keymapperを起動。
Aボタンにスワイプ、Bボタンにタップを割り当て。
※実際のコントローラーではYとXでした。
Screenshot_2014-09-26-19-21-47.png

Tincore KeymapperのSettingsでスワイプ速度を調整。
Screenshot_2014-09-29-22-42-08.png

ソフト側の設定は以上。次はハード側。

コントローラーを問答無用でバラす。Amazonで1円だったし。
ICの根元に半田付けしようと思ってたら黒丸ボッチだよ畜生!!
IMAG0447.jpg

んでもなぜか、半田盛ってください!と言わんばかりのランドがあって一安心。
で、スイッチを半田付け。写真撮り忘れた。

一番の問題の端末との固定方法だけど、
使っているソフトケースと端末との間に
挿しこむような形で行くことにする。
ぶっちゃけマジックテープとかでも良い気はする。

そこら辺に転がってた1mm厚のプラ板を適当なサイズに切る。
IMAG0451.jpg

ボタンくっつける。
IMAG0452.jpg

端末の形状に沿うようにライターで炙って曲げる。
IMAG0453.jpg

半田部分やコードがバラけないように適当にホットボンドを盛る。
IMAG0454.jpg

ほい完成。右側の黒い塊はUSBコントローラー基盤。
画面に映ってるのは「Gamepad Tester」ってアプリ。
PIC_0003.JPG


さっそくプレイ!
○…スワイプをミスらなくなった!
×…「Tincore Keymapper」が重いのか、ゲームが微妙に処理落ちする。
×…タップボタンの反応速度が遅い。
×…充電しながらプレイができない。
×…USBコントローラー基盤が邪魔。
×…色々な意味で外には持って行けない。


…完全に一発ネタでしたよ、ええ…


〜追記〜
「Tincore Keymapper」は多分要root環境ですスミマセン。
端末再起動して常駐アプリなるべく減らしたら、
処理落ちは大分改善されました。
双子ゲリラぐらいなら普通に回れますw
タップボタンは単純に慣れの問題な気もする。
しばらくは慣れも兼ねて使ってみようと思いますw
posted by yakou at 02:07| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Android端末画面の動画キャプチャについて

Androidのゲーム動画を撮りたいと思ったのがきっかけ。
しかしながらいつもの様に手段と目的が入れ替わったでござるの巻。
色々と方法が有るので、備忘録的にまとめとかやったこととかつらつらと。
あ、クッソ長文なんでご注意をw

続きを読む
posted by yakou at 01:05| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

今更Twitter連携

テストです。それだけ。TL汚しすみません。
posted by yakou at 01:08| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。